« 【63】FW :原発に夢中 04 ~『原発ジプシー』と『原発のある風景』 | トップページ | 【65】FW: リーフレットができました »

2011年6月 8日 (水)

【64】DN転送:福島と同型原発の期間延長及びナオミ・クライン

デモクラシーナウの日本語字幕版の最新号を紹介します。

米バーモント州で福島第一と同型の原発の期限延長をめぐる内部告発者のコメント、

そしてショック・ドクトリン(国家的危機に乗じて右派がやりたい政策を実現する

仕組みについて論考した書)のナオミ・クラインのインタビュー2本も、これから

の日本を考える上で重要なポイントをついています。

▼以下、抜粋・転送します。

デモクラシー・ナウ!では、毎週、新しい動画のアップロードをご報告するととも

に、今週の注目トピックスをお知らせしています。

ツイッターでもお知らせしています→ http://twitter.com/democracynowjp

新着ストリーミング ********************************************

2011/4/19  日本の放射能漏れが続く中、バーモントヤンキー原発は運転継続を認め

よと州政府を提訴

********************************************

2012年に操業40年となるバーモントヤンキー原発の期限延長をめぐって、米国で議論

となっています。バーモント州議会は同原発の運転延長を認めない 決定をしました

が、原子力規制委員会は今年321日、20年間の操業延長を許可しました。しかも、

同原発を所有するエンタジー社は418日、州の決定権に異議を唱えて訴訟を起こし

ました。原子力技術者として長い経験をもつアーニー・ガンダーソンさんは、バーモ

ントヤンキーの原子炉が福島と同じマークI型(関連情報2参照)である点を懸念し

ています。

つづきはこちら→ http://democracynow.jp/video/20110419-4 (動画 6.5分)

ゲスト

*アーニー・ガンダーソン(Arnie Gundersen) エネルギー・コンサルティング会社

フェアウィンズ・アソシエイツの主席技師。スリーマイル島原発事故では専門家証人

を勤めた。現在米国や中国などで建設が予定されているウェスティングハウス社(東

芝傘下)の第三世代原発AP1000の安全性に疑問を呈し、また、バーモントヤンキー原

発の操業にも懸念を表明している。

字幕翻訳:中村達人 校正:桜井まり子 サイト:丸山紀一朗 全体監修:中野真紀

新着ストリーミング ********************************************

2011/3/9/1 ショック・ドクトリンにご用心!組合つぶし法案と米国の火事場泥棒

********************************************

日本では未曾有の自然災害と原発事故という最大の国難のさなかに、無策を糾弾され

た総理が退陣を表明し、大連立が叫ばれています。党利党略を捨てて協力して国難に

あたるそうですが、いったいなにをなさるのかは明確ではありません。消費税引き上

げ、TPP参加、コンピューター監視法案(共謀罪の一部切り離しです)など、およそ

災害対策とは無関係な政策がごり押しされる気配もあります。社会的な危機の中で

は、強力なリーダーシップによる決然とした対応が必要です。しかし、ひとつ間違え

ば危機に乗じた権力の集中につながります。そんな時間はないといって民主的な幅広

い議論を退け、これしか方法はないのだと騙して国民に犠牲を強いることを許しかね

ません。

つづきはこちら→ http://democracynow.jp/video/20110309-1 (動画 21分)

ゲスト

*ナオミ・クライン(Naomi Klein)数々の賞を受賞したジャーナリスト。『ブランド

なんか、いらない』、The Shock Doctrine: The Rise of Disaster Capitalism

『ショック・ドクトリン:火事場泥棒の資本主義』の著者

字幕:桜井まり子 サイト:丸山紀一朗 全体監修:中野真紀子

新着ストリーミング ********************************************

2011/3/9/2 ナオミ・クライン:支払う気のない入札で活動家が有罪に― ならば環

境汚染企業は?

********************************************

環境活動家ティム・デクリストファーはユタ大学の学生だった2008年末に、公有地で

の石油・天然ガスの採掘のための入札を阻止しようと、会場に入って入札に参加し10

万エーカー(約400平方km)の土地を競り落としました。ユタの自然を守る快挙でし

たが、デクリストファーは入札妨害で起訴され、2つの重罪で有罪判決を受けまし

た。彼が罪に問われたのは、「支払いの意思がないのに入札に参加した」ことです。

でもそれならば入札に参加した他の企業には、自分たちの生産する石油やガスが 引

き起こす環境汚染のコストや事故が起きたときの損害賠償を支払うつもりはあるので

しょうか、とナオミ・クラインはダブルスタンダードを指摘します。

つづきはこちら→ http://democracynow.jp/video/20110309-2 (動画 9分)

ゲスト

*ナオミ・クライン(Naomi Klein)数々の賞を受賞したジャーナリスト。『ブランド

なんか、いらない』、The Shock Doctrine: The Rise of Disaster Capitalism

『ショック・ドクトリン:火事場泥棒の資本主義』の著者

字幕:桜井まり子 サイト:丸山紀一朗 全体監修:中野真紀子

新着ストリーミング ********************************************

2011/3/9/3  ナオミ・クライン:究極の危機「気候変動」を利用して軍国主義が台

頭?

********************************************

民主主義の否定に利用されかねない最大の危機としてクラインが恐れるのが気候変動

です。ここ数年で気候変動を信じる人の割合は急激に減少しましたが、その 現象は

英語圏に偏っています。その理由は、気候変動を信じるかどうかはもはや科学ではな

く政治信条の問題になっているからだと、クラインはオーストラリアの政治学者ク

リーブ・ハミルトンの論考(かつて相対性理論をめぐる論争が政治論争化したことと

の興味深い比較)を紹介します。気候変動を信じないことは、いまや右派にとって右

派であることの証明です。彼らが信じない理由は、気候変動論は「富の再分配を狙っ

た社会主義者による陰謀」だからです。

つづきはこちら→ http://democracynow.jp/video/20110309-3 (動画 16分)

ゲスト

*ナオミ・クライン(Naomi Klein)数々の賞を受賞したジャーナリスト。『ブランド

なんか、いらない』、The Shock Doctrine: The Rise of Disaster Capitalism

『ショック・ドクトリン:火事場泥棒の資本主義』の著者

字幕:桜井まり子 サイト:丸山紀一朗 全体監修:中野真紀子

≪中略≫

************ 掲示板 ********************

広河隆一写真展

チェルノブイリの子どもたち

放射能は見えないから、なんとなく大丈夫、と思いがち。いま再び、チェルノブイリ

の子どもたちの写真を通して、これが放射能の現実で、いまわたしたちにも起こって

いることなのだということを伝えたい。チェルノブイリの子どもたちが命をかけて訴

えている、その彼ら / 彼女らの身体を、もう一度、われわれは想起し、そして子ど

もたちの悲劇を、今こそ語り継ぎ、受け止めなければ、悲劇は止まりません。

■期 間:2011 6 8 () 11 ()

■時 間:10 時から 19 (最終日は 16 時まで)

■入場料:500 (高校生は 200 円、中学生以下は無料)

■場 所:日本キリスト教会館 1 11 号室

    東京都新宿区西早稲田 2-3-18(アバコブライダルホールと同じ敷地)       最寄

り駅 東西線 早稲田駅 新宿副都心線 西早稲田駅

共催:キリスト教事業所連帯合同労働組合、アハリー・アラブ病院を支援する会

MAIL:le_bois_de_hanyu@yahoo.co.jp FAX:03-3207-1273(留守電あり)監視法案では、

ユーザのプライバシーよりも捜査機関への捜査協力を優先させることが強制されま

す。情報流通及びコミュニケーションの担い手が捜査機関の手先となるような社会に

は思想信条、言論・表現の自由はありません。

****************************************************************************

******

6.11 新宿・原発やめろデモ!!!!! 呼びかけ文!!!!!!!

http://611shinjuku.tumblr.com/post/5998673337/6-11

原発事故から早くも3ヶ月が近づいている!

そろそろ落ち着いて来るかと思ったら、全然そんなことはない! 実はメルトダウン

してたとか、土壌が汚染され始めたとか、汚染水があふれ返ってると か、恐ろしい

ニュースばかり…。終息どころか、むしろいよいよ悪化してきてる。もうレベル7と

か生ぬるいこと言ってる場合じゃなく、レベル10ぐらいで しょ!

さて、4月の高円寺、5月の渋谷ともそれぞれ1万5千人に及ぶ人が集まり、他にも

日本中でデモが頻発し始めるなど、声は大きくなる一方! そんなな か、原発に文

句を言うこと自体がタブーだった状況にも、ようやく変化が訪れ出した! 一時的と

はいえ浜岡原発が止まったり、新聞や雑誌をはじめ原発に疑問 を持つ記事も増えて

きて、論調も変化してきた。世の中が少しだけ動き始めている!

ところが菅首相は、サミットなどの国際会議で、自然エネルギー重視を言う一方で

「安全な原発をつくる」などとわけのわからないことばかり言っている。うーん、こ

れだけの事故を起こして、まだ懲りてないのか!!

いま、日本の原発は順次定期検査に入って、順番に止まっている。一方、その再稼働

は見合わせているようで、5月中には約3分の2が停止し、再稼働が なければ来年

の3月にはすべての原発がいったん停止するとのこと! これを機に、環境も壊す

し、金もかかるし、生活もめちゃくちゃになる、無用の長物=原 発なんて「もうや

めた!」と宣言し、全廃に向けて動き始めないと、どうしようもない! やはりここ

で「原発いらない!」と、再び意思表示しまくってしまお う!

ということで、またまた大規模デモがやってくる! しかも、今回は震災と事故から

3カ月の節目ということで、全国・全世界同時行動日! 相当な都市・地域でいろい

ろ行われてしまう! いよいよ、「原発冗談じゃない!」という動きの最初の山場が

やってくる!

また、街に繰り出そう! 6月11日は新宿へ!!

要求項目!!!!

私たちは以下の5つの項目を日本政府に要求します。

1.      稼動中の原発の停止

2.      定期検査中等で停止している原発を再稼動しないこと

3.      原発の増設中止

4.      児童の許容被曝量20ミリシーベルト/年の完全撤回

5.      原子力発電から自然エネルギー発電への政策転換」

**************************************************************************

コンピュータ監視法が衆議院で可決され、参議院に送られ、67

から審議入りします。

政府・法務省は、会期の大幅な延長の方向が明確になったにもかか

わらず、コンピュータ監視法の制定をいそいでいます。

7日の法務委員会での大臣の趣旨説明、9日与野党質疑、14日参考人

質疑、採決とわずか34回の審議で採決に踏み込もうとしています。

この異常ともいえる拙速な法案審議・採決の背後には、一日も早く

廃案となった共謀罪の復活審議・制定と、法務省の長年の課題である

盗聴法大改悪への衝動があります。

法務省の策動を打ち砕くためにもコンピュータ監視法の制定を許して

はなりません。

・法務委員会を傍聴し、同法反対の委員を激励しよう。

傍聴希望の方はTEL090-2669-4219にご連絡ください。

・参議院法務委員会理事・委員に慎重審理を求めるFAXを送りましょ

う。http://www.anti-tochoho.org/ をごらんください。

6/9コンピュータ監視法、共通番号制反対の院内集会に参加しよう。

<転送歓迎>

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

69

監視・管理社会はごめんだ!

コンピュータ監視法、共通番号制に反対する院内集会

■と き

201169日(木)13:0-14:30

■ところ

参議院議員会館B108会議室

■発言

国会議員

山下幸夫さん(弁護士)

清水雅彦さん(日本体育大学教員)

宮崎俊郎さん(反住基ネット連絡会)

浜田忠久さん(JCA-NET理事)

安田幸弘さん(レイバーネット)

印鑰智哉さん(JCA-NET会員)

ほか

■共 催

盗聴法に反対する市民連絡会

反住基ネット連絡会

■連絡先

東京都新宿区西早稲田1-9-19-207

日本消費者連盟気付

TEL090-2669-4219(市民連絡会)

TEL080-5052-0270(反住連)

************************************************

■エスパシオ映画研究会特別企画

『長居青春酔夢歌』上映会と釜ヶ崎弾圧事件に関する報告

日時:6月26日(日)pm4:00~『長居青春酔夢歌』佐藤零郎監督作品上映

           pm5:30~映画と釜ヶ崎弾圧事件に関するお話

           (トークゲスト太田直里ー予定)

           pm6:30~交流会

料金:映画¥1000(収益は全て、「45釜ヶ崎弾圧救援会」へのカンパとします)

   映画&トーク終了後交流会あり。¥1500(映画鑑賞とは別料金)

会場:キノ・キュッヘ:木乃久兵衛

JR国立駅南口下車富士見通り徒歩15分、国立音大付属高校向い、文房具店地下1F

立川バス、多摩信用金庫前より立川駅南口行き、又は国立循環で約2分「音高前」下

20メートル戻る)

主催:キノ・キュッヘ&エスパシオ映画研究会

協力:「45釜ヶ崎弾圧救援会」

問合せ:キノ・キュッヘ(木乃久兵衛)

186ー0005 東京都国立市西2-1132 B1

TELFAX 042-577-5971

http://www1.pbc.ne.jp/users/kino9/

E-mail  para_kino9@m2.pbc.ne.jp

********************************************************************

デモクラシー・ナウ!は皆さんの協力で支えられています。あなたもぜひ、ご参加く

ださい。

« 【63】FW :原発に夢中 04 ~『原発ジプシー』と『原発のある風景』 | トップページ | 【65】FW: リーフレットができました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1502995/40310732

この記事へのトラックバック一覧です: 【64】DN転送:福島と同型原発の期間延長及びナオミ・クライン:

» 東日本大震災後の生活術 [被ばくを最小限に抑えるための知識]
このたびの東日本大震災で被災された方々、そのご家族、ご関係者のみなさまへ心よりお見舞い申し上げます。 震災後、福島第1原発の放射能漏れ事故の影響で消費者が水道水を敬遠し、ペットボトルなどのミネラルウォーターなどの飲料水を買いだめする傾向がみられています。 安全な暮らしに役立つ生活術などをまとめてみました。... [続きを読む]

« 【63】FW :原発に夢中 04 ~『原発ジプシー』と『原発のある風景』 | トップページ | 【65】FW: リーフレットができました »